読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノロウイルスの猛威…

テレビのニュースでも報道されていましたが、各地でノロウィルスが猛威をふるっているようです。

宮城県では、牡蠣からウィルスが検出され出荷停止になったそうです。 ノロウィルスは、効果のある治療薬や予防薬がなく、かかったら下痢を出し切るしかないということなので、もしかかってしまったら相当つらそうですね。

私は、飲食店でアルバイトしていたときかなりヒヤっとさせられた経験があります。 トイレ掃除をしにトイレに向かったら、手洗い場に嘔吐した跡があったのです。 ちょうどその時もノロウィルス流行シーズンだったので、もしもウィルスによる嘔吐跡だったらどうしようと、厳重にマスクや手袋を付けて処理したのを覚えています。

その時思ったのは、できるだけ感染範囲を狭めるためにも、吐いてしまった人には従業員に報告してほしかったということです。 全国的にまたノロが流行っているみたいなので、一人一人が対策法や、もし疑われる症状が出たら無理して街中を歩かないなど、徹底すべきだと思います。