読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

冷凍パイシートを使ってドリアを作って食べた事

今日冷凍パイシートを使ってドリアを作ってみました。 こちら材料の方は冷凍パイシート・ご飯・ミートソース缶・チーズ・コーン・ピーマン・玉ねぎ・ホワイトソース缶・ニンニクです。

ますはパイの方からと言う事でこちらの方を麺棒で型に入る丁度いい大きさに伸ばしていきます。 そしてある程度伸ばしたら型の方につけていきパイの準備は完了です。 次に中に入れるご飯と言う事でこちらはピーマンと玉ねぎをみじん切りにしフライパンに油をひきまずニンニクを入れ炒めてから野菜を入れしんなりするまで炒めていきます。

そおしたら次にミートソース缶を入れ少し煮立たせてからご飯を入れ混ぜ合わせたらご飯も出来上がりです。 後はパイの中にご飯を入れホワイトソースをかけチーズをのせてオーブンで焼いたらこれで出来あがりです。 ピザ風な感じの出来になりとても美味しかったです。

第10回女性が選ぶ“なりたい顔”  石原さとみが初の首位

『第10回 女性が選ぶ“なりたい顔”ランキング』で石原さとみさんがトップになったそうです。

私は、石原さとみさんは以前から好きだったのですが、主演作品も意外と少ないように思うし、長く女優を続けている割には、ヒット作にもうひとつ恵まれていない気がしていました。

今回のランキングで、石原さとみさんの顔立ちは、どんな服装、どんなヘアスタイルでも似合う、とか、可愛らしさと色っぽさがある、などと言われていますが、それ以上に、どんな時代にもマッチする、という点で、とても女優向きだと思うのです。

時代劇もいいし、昭和のメロドラマなんかもいけそう、役の幅がいくらでも広がる顔立ちで、おまけに美女。これから先、もっともっと活躍して、シリアス系のドラマか映画で当たり役を得てほしいと思います。

芸能人の方の結婚について

俳優の山本さんと女優の堀北さんの結婚と出産はショックでした。 堀北さんと募集は同い年なのですが、どうしても他人と比べてしまう性格で、結婚を先越されたと思いました。

その結婚相手も10歳くらい年上の方でもうちょっと年齢が近くてもいいんじゃないのと思い、これもショックでした。

よく女性は同年代を恋愛対象として見れないと言われますが、僕はそう言われるのが悔しくて、男らしくなれるように、ネガティヴだった思考を絶対に幸せになると念仏のように唱えています。

まだ実際に何か考慮を実感した訳ではありませんが、自分を信じて行動し続けることで、現状の悩みごとは解消していくと信じて、日々を生きています。 少しでもお二方との距離を縮められるよう、ライティングを継続していきます。

高齢ドライバーの免許返納について

ここ最近、高齢ドライバーによる事故が相次いでいますよね。それと同時に免許返納についても色々と論議が交わされています。

私にも70歳近くになる両親がいます。地方都市に住んでおり、幸い駅やスーパーが近いため車がなくても生活することは可能です。しかし、今はまだ父は趣味のゴルフを楽しむために車で出かけていきます。 父の運転する車に先日乗りましたが、確実に判断能力は落ちていると感じました。

いずれ免許を返納させないといけない日がやってくるでしょう。 運転能力の低下は父本人も気にしているようです。母と相談して自動ブレーキのついた車に買い替えることを検討しているそうです。今よりもコンパクトな車にするという点も安心です。 今後まだ数年間は乗るでしょうから、とにかく安全運転に気を付けて欲しいと思います。

どこにそんなシーンがあったのか

私は今シリーズになってる小説を読み進めていますが、おもったよりも読むスピードが遅くなってます。最初の方を読んでた時に登場人物が行ってたあるセリフをふと思い出したんですよ。

今読んでるところの伏線にちょうどなっているのでビックリして過去のシリーズに再度目を通したのですが、読んでも読んでも見つからなくてますます気になってしかたないです。 そのセリフをちょうど見落としてるならまだいいですが、もしそれが私の記憶違いで本にそもそも存在してないセリフだとしたら…。

大幅な時間の無駄になってしまいます。 しかもはっきり覚えてるわけではないので、その可能性もぬぐえない。 でもこんなこと繰り返してたらいつまでたっても進まないので、一旦中断して続きを読んでいこうと思います。

いつになったら出来るのやら

毎日の献立を決めるのは大変ですよね。 今日の夕飯は久しぶりに親子丼を作ってみました。 味付けは何回も作っているので目分量で多分美味しく出来てると思うのですが、 毎回といっていいほど失敗してしまうのが最後に入れる卵の火の入れ具合です。

作るたびに「今日は失敗しないように気をつけよう」と意気込んでいるのですが何度も撃沈。 今回も味付けまでは良かったのです。 最後に卵を入れて蓋をして「そろそろかなあ」と開けてみると固まってる状態。

テレビでも良く観る半熟状態にしたいのに理想とはかけ離れた感じで終わりました。 それでも卵が固まってても突っ込まずに味を「美味しい」と言ってくれる家族に感謝。 また今度作る時は更に気をつけたいと思いました。

ハロウィンのコスプレについての注意

今年、日本のハロウィン市場が遂にバレンタインを上回ったというニュースを拝見しました。 日本ではなんだか、ハロウィンといえばコスプレパーティみたいなノリになってきていますね。 僕の街でも、コスプレパレードなる行事をやるようです。 たまたま今朝ラジオで聴いていたのですが、コスプレの中にも法に触れるコスプレもあるようです。

例えば、警察官や自衛隊員の格好は市民に混乱与えるので駄目です。 また水着のような、あまりに露出の高い格好で街を歩くと猥褻物陳列罪になってしまいます。 更に刀や銃のような武器も、模造品であってもあまりに精巧なものは、銃刀法違反になるそうです。

因みに僕は去年、友人とやったハロウィンパーティでは、裸に腰布だけ巻いて棍棒を持って原始人風コスプレをしたのですが、あれで外を歩いたら完全に逮捕でしたね。 折角のパーティで気分も盛り上がりますが、あまり羽目を外し過ぎないように、という事ですね。